日記

日々の出来事や覚え書きなど
MENU

二男、虫垂炎(手術)

年末にひいばあちゃんが亡くなったので、今年は新年のあいさつは控えさせていただきますね~^^
今年も昨年同様、どうぞよろしくお願いします

気が付いたらもう6日!
今日は子どもたちは始業式でした。
・・が、今年のお正月はなんともドタバタしたものとなってしまい非常~~に疲れました
と言うのも、
年末はお参りがあったりして忙しく、
元旦になり三重の実家へ帰省し弟家族達と過ごしたりして、
やっと正月らしい気分になりのんびりしてたのですが・・

元旦の深夜、2日の未明と言うのかな、
二男(中2)を突然の激しい吐き気と腹痛が襲い、早朝に緊急外来へ!
想像通り「虫垂炎」でした
総合病院だったのですぐにCTやら超音波やらで調べ、
もう3回目と言う事と、かなり盲腸の炎症が激しいとのことで
いきなり手術に
前のように薬で散らすものだとばかり思っていた私たちは、もう青天の霹靂。。
二男も怖がっていたんだけど、もう再発はこりごりと震えながらも手術を決意。

手術は無事終わり、順調に回復^^
ほんとは今日(6日)退院の所を、始業式は絶対出たい!っていう二男の強い希望で
わがままを聞いてもらい一日早く昨日退院し、無事今日始業式に出れました(*^_^*)


後で二男の話を聞くと、手術の時は下半身だけの麻酔で意識はしっかりしていて、
とにかく腸を引っ張ったり動かしたりが気持ち悪くて仕方なかった、とのこと。。
あんな気持ち悪い感覚生まれて初めて!だって
術後も朝まで吐き気があって辛かったとも。。
今まで大きな病気をした事のない二男にとっては、かなり壮絶で大変な体験だった様子(^^;)
う~ん、、想像するとこっちまで怖くなってくる・・

ところで盲腸って遺伝するのかなぁ?
聞くと、義父母と旦那のお姉さんが盲腸を切っているそうで・・


そんなこんなで今年はほとんど正月気分が味わえませんでした~
なんだか心配だし可哀想だしで私までずっと頭痛がひどかったのよね。
でもとにかくこれでもう盲腸が痛む事もないんだしね!
一安心、かな。。。


二男、虫垂炎

二男(小5)・・先週木、金と気持ち悪くて学校欠席しました(^^;)
でも土曜日にはすっかり回復、その後は食欲もあるし元気いっぱい。普通に過ごせて・・
昨日の午前も元気そのもの。
自転車で20分ほどのところまで、遠足のお菓子を買いにパパとおでかけ。

で、午後。
お出かけしようと車で出かけたころから徐々に雲行きが悪くなり・・腹痛、吐き気
最初は酔ったのかなぁ、くらいに思ってたんだけど、家に戻り横になってても全然良くならない
気持ち悪くお腹にかなりの痛みがあったようでめずらしくうんうん唸ってた二男。
休日だからかかりつけの病院はやってないし、休日診療行くにも動くのが辛そう。。。
で、仕方なく百草丸飲んだら夜までぐっすり寝ちゃって、9時くらいに目を覚ましたらだいぶ治ったとのこと。

今日の朝。
吐き気はおさまってたものの右下腹がまだ痛い~と訴えるから、「胃腸炎だと思うけど、もしや・・?」と思い病院へ。
予感的中!虫垂炎でした(汗)
虫垂炎、と言ったら「すぐに手術!?」って思ってたけど・・
どうやら今は軽ければ薬で大丈夫なんですって~(ホッ)

てっきり胃腸炎だと思い込み消化のいいものだけ食べようね~と食事制限してた二男は、それが必要ないとわかるや急に元気になった(笑)
「えぇ~~、なんでも食べていいのー?」と嬉しそう。
「胃腸風邪じゃなくて盲腸で良かったね~~」とまで言ってるし(オイオイ違うだろ・・)
子供は虫垂炎なんて言っても、意味よくわからないんだよねぇ。。
とりあえず、原因がわかって良かった、かな。。

しかし、、、問題は明日。随分前から楽しみにしてた校外学習。
徒歩で1時間半ほどの行楽施設まで歩いて行く、いわゆる「遠足」なのよ~
熱血二男は「絶対行く!!」「痛いの治ってなくても行くからーー」と宣言してる・・
大丈夫かなぁ。。
医者は「本人が辛くなかったら行ってもいいですよ」なんて言ってるけど。。。
親としては体力も落ちてるし、すごーーく心配なんですけど~・・
ま、明日の朝まで様子見てから決めるか・・(汗)


追記です~
二男、遠足から元気に帰ってきました(*^_^*)
ホッ・・。
お腹は痛くならなかったんだって、良かった良かった。
でもさすがに13キロほど歩いたとかで、ちょっと疲れ気味。

しかし帰るや否や友達んちへGO。
何という元気。。
子供ってタフだわ~・・


二男のインフル記録
小1(2005年)3月  インフルB型
小2(2006年)3月  インフルA型

このカテゴリーに該当する記事はありません。